お肌ケア

乾燥に気づいたら!気づいたその時、今できる冬のカサカサ応急処置!

冬は乾燥肌に悩まされる季節です。ふと肌を触ってカサカサしてる!と感じたり、鏡を見て肌荒れが!と落ち込んだりするのではないでしょうか。そんな乾燥に気づいてしまったら早く何とかしたいはず!気付いたその時に、今できる簡単なケアの方法をご紹介します。

今できる3つの乾燥応急処置アイテム!

乾燥に気づいてしまった時に今できるケアを知っておくと便利です。特に外出先で役に立つおすすめのケアアイテムを3つご紹介します。

●スプレー化粧水

●保湿クリーム

●ワセリン

手持ちのものでももちろんいいですし、ドラッグストアでも簡単に手に入るものばかります。今すぐ簡単に使えるアイテムなのでおすすめです。

スプレー化粧水の使い方!

外出先で大活躍してくれる乾燥対策の一つがスプレー化粧水になります。そんなスプレー化粧水の使い方やメリットはこちらです。

使い方

乾燥が気になり始めたら、シューっと2、3プッシュスプレー化粧水をふりかけてあげてください。メイクがよれそうだなと感じたらパウダーなどをトントンと馴染ませてあげるとおさまります。

ドラッグストアなどでも手に入れる事ができますし、手持ちの化粧水をスプレーボトルに少し入れて使ってあげてもいいです。とろみのある化粧水はスプレーには向かないので注意してください。

メリット

・簡単に保湿ケアができる

・メイクしたままケアできる

簡単にメイクの上からでもケアができるので、まさに今できるケアになります。外出する際はぜひ鞄に1本しのばせておくと便利です。

保湿クリームの使い方!

スプレー化粧水だけではケアが追いつかないという時におすすめなのが保湿クリームです。

使い方

スプレー化粧水で肌に水分を補給したら保湿クリームを肌に薄く伸ばしていきます。乾燥が気になる部分には重ね塗りしてあげてもいいです。保湿クリーム以外にも乳液なども同じように保湿効果を高めてくれます。保湿クリームを塗ってからパウダーやファンデーションなどでメイク直ししてあげるとキレイに仕上がります。

メリット

・保湿効果が高い

・メイクしたままケアできる

保湿クリームは油分が多いため保湿効果がぐんっとアップします。メイクをした上からケアできるのも嬉しいポイントです。しかしクリームは油分が多い分、メイクがよれやすくなるため塗ったあとは軽くでいいのでメイク直しをしてあげることをおすすめします。

ワセリンの使い方!

乾燥が原因で皮がむけてしまったり、化粧品を使うと肌がヒリつく時はワセリンを使ってあげるといいです。

使い方

乾燥が気になる部分にさっと塗ってあげるだけです。塗る時は手で少し温めてから薄く伸ばしてあげましょう。塗る時に擦ったりして摩擦を与えないようにだけ注意してくだしい。

メリット

・簡単にケアでにる

・保湿効果がかなり期待できる

ワセリンもドラッグストアで簡単に手に入ります。またワセリンは肌のバリア機能をサポートしてくれるので保湿力がとても高く、老若男女が簡単に使えるアイテムです。

しかしワセリンを塗ってもなかなか乾燥が治らない時や痒みや赤み、湿疹などが出てきたら皮膚科に相談されることをおすすめします。

まとめ

今できる簡単な応急ケアをご紹介しました。今できるおすすめのケアならスプレー化粧水、保湿クリーム、ワセリンがおすすめです。乾燥で困った時、今なんとかしたい時に役立つアイテムなのでぜひ使ってみてください。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。