お肌ケア

冬の肌の悩みを解決するスペシャルセルフケア!

冬の肌は悩みだらけ!いつもの保湿ケアだけでは物足りないなんてことはありませんか。なんとかしたいと思っている方は多いはず!そこでいつものケアにプラスしたおすすめのスペシャルセルフケアの方法をご紹介します。

スペシャルアイテムの選び方!

いつものスキンケアにプラスした冬のスペシャルケアのアイテムと言えば、フェイスパックと美容液ではないでしょうか。そんなパックや美容液の選び方のポイントをご紹介します。

保湿に優れたフェイスパック

冬の肌悩みを解消したいなら保湿に特化したフェイスパックを選んであげましょう。

シートかクリーム系のパック

パックにはいろいろな種類があります。シートタイプやクリームタイプのフェイスパックは保湿力が高いのでおすすめです。

コラーゲンやヒアルロン酸配合

保湿成分と言えばコラーゲンとヒアルロン酸です。これらが配合されたパックは保湿向きです。またアミノ酸やミネラルなどもおすすめです。

乾燥対策におすすめ美容液

美容液は保湿と使いやすさをポイントに選んであげましょう。

保湿成分配合の美容液

ヒアルロン酸

セラミド

コラーゲン

エラスチン

プラセンタエキス

ヒト幹細胞順化培養エキス

保湿成分の中でも特に注目なのがヒト幹細胞順化培養エキスです。今大注目の美肌成分なんです。これが入っていると少し価格が高くなってしまうかもせれません。しかし今大注目されているのでぜひここぞという時の冬のスペシャルケアに使ってみてください。

使い続けられる美容液

美容液は使い続けてこそ効果を発揮します。使い心地の良さと負担にならない価格で選びましょう。冬の肌悩みにはミルクやクリームタイプがお勧めにはなりますが、好みのタイプの美容液で大丈夫です。

パックと美容液を使ったスペシャルセルフケア!

フェイスパックと美容液の効果をさらにアップさせるセルフケアの方法をご紹介します。

フェイスパックの効果をアップ

フェイスパックだけでもいつものセルフケアにプラスですが、さらにそのパックの効果を上げる方法が3つあります。

パックはお風呂上がりに

お風呂上がりは肌が温まり柔らかくなっているため、パックの美容成分が浸透しやすくなるんです。しかし温まるからと湯船に浸かりながらするのは汗と一緒にパックの美容成分も流れてしまうので避けましょう。

ブースターを使ってから

ブースターとは導入美容液です。ブースターを使ってからパックをするとさらに浸透がよくなり、効果があがります。

ピーリングをしてから

角質は美容液の浸透を妨げます。そのためピーリングをおこなってからパックをするのもおすすめです。

美容液の効果を引き出す

美容液も正しく使って効果をさらに引き出しましょう。

化粧水をしっかり馴染ませてから使う

化粧水は保湿だけが目的ではありません。肌の状態を整える役目もあるのです。化粧水を肌に馴染ませてから使う事で浸透がよくなります。

温めてから

パック同様に肌や美容液自体を温めてから使うと浸透率が上がります。なのでお風呂上がりやホットタオルで肌を温めてから使うといいです。手のひらで包むように優しく1分間ハンドプレスするだけでも違います。

フェイスマッサージ

軽くマッサージをして血行をよくしてから美容液を使うのもおすすめです。この時指で強く肌を擦るようにマッサージをするのだけはしないように気を付けてください。

まとめ

肌が疲れ気味の冬の時期、自宅で簡単にできるセルフケアをグレードアップしてみてはいかがでしょうか。たまには自分にご褒美です。スペシャルセルフケアで肌をリラックスさせてあげましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。