お肌ケア

美白になりたいなら冬が勝負!美白で美肌を目指す!

透明感のある白い肌に憧れる方は多いはず。しかし現実は年々肌はくすんでいきます。美白ケアに試行錯誤されている方も多いのではないでしょうか。そんな美白ケア、実は冬が勝負なんです。冬こそ美白ケアのチャンス!美白で美肌を目指しましょう。

紫外線量が減る冬は美白ケアのチャンス!

紫外線の量が減る冬こそ美白ケアのチャンス到来です。夏は紫外線ダメージが大きい季節、紫外線対策をしっかりされている方はも多いと思いますがどおしてもメラニンが活性化されてしまいます。夏はそんなメラニンの生成を抑えるので精一杯なのが正直なところ。そこでチャンスなのが紫外線の量が減る冬なんです。しっかりケアをすれば手応えを感じられるはず!冬の美白ケアで美肌を目指しましょう。

美肌になる5つの美白ケア!

冬こそおこなって欲しい美白のためのケアをご紹介ます。

角質を取り除きキメを整える

冬は気温が低くなるため肌の代謝が低下しターンオーバーも乱れます。すると古い角質をため込んでしまい肌がくすんでいくのです。しかもスキンケアの浸透も悪くします。なので冬こそ角質ケアをしましょう。そんな冬の角質ケアはこの3つのpointを抑えてケアするといいです。

マイルドに角質ケアができるアイテムを選ぶ

冬の角質ケアは乾燥しないか心配もあるのではないでしょうか。確かにスクラブやピーリングなどを頻繁に行うと負担も大きく乾燥しやすくなります。角質ケアにはクリームタイプのものや化粧水タイプのものなのも様々あるので、肌に負担になりにくい自分に合ったものを選んであげてください。

角質ケアをした時は保湿もしっかりおこなう

角質ケアをするとどうしても肌は乾燥しやすくなります。なので行う時は保湿もいつもよりしっかり行いましょう。

目元や口元は避ける

目元や口元は皮膚が薄い部分です。無理に角質ケアをすると逆に肌にダメージを与えてしまいます。この部分は避けた方が無難です。

徹底した保湿ケア

美白を目指すために保湿が必要なのにはわけがあります。保湿をするとキメが整い肌に透明感が出たり、メラニンの生成をおさえる事ができるからです。なので冬は特にスキンケアで保湿に力を入れましょう。

5つの保湿ポイント

・高保湿成分配合の洗顔料やマイルドな洗い上がりの洗顔料を選ぶ

・ぬるま湯とたっぷりの泡を使って擦らないよう優しく洗う

・柔らかいタオルで抑えるようにタオルドライする

・洗顔後は時間を置かずに化粧水で隅々まで保湿する。(髪の生え際や耳、首も保湿を忘れずに)

・乳液やクリームは化粧水が蒸発するのを防ぐので必ず使う

これらに気を付けてスキンケアを行いましょう。

保湿のスペシャルケア

普段のスキンケアに加えてスペシャルケアも取り入れてあげるとなお良いです。

●保湿パック

乳液やクリームを塗る前にパックをしてみてはいかがでしょうか。使い方さえきちんた守ればパックは自分が気に入っているもので大丈夫です。市販のシートパックでもクリームタイプでもかまいません。肌に合わないか心配な時は、手持ちの化粧水をコットンに染み込ませてパックにするのがおすすめです。

パックをする時は使用時間だけは気をつけてください。長時間使用してしまうと、逆に乾燥をまねいてしまうからです。商品それぞれに使用時間は違うので、きちんと確認してください。

●ホットタオル

普段のスキンケアやパック、美容液の前にホットタオルで肌を温めてあげてください。さらにスキンケア用品の浸透が良くなるのでおすすめです。ホットタオルは水で濡らしたタオルをしっかり絞り500Wのレンジで1分温めてあげれば完成。熱すぎないか調整しながら使ってください。顔に3分くらいのせておくだけでいいのでとても簡単です。

冬も忘れちゃいけない紫外線対策

せっかく保湿や角質ケアをしていても紫外線対策をしていなくては、夏同様にメラニンの生成を抑えるのが精一杯となり美白には近づけません。冬も紫外線は私たちに降り注いでいるのでしっかり対策しましょう。

冬の紫外線対策のポイント

・冬も帽子や日傘、サングラスをみ身につける

紫外線量は少ないとはいえ肌にシミやくすみなどのダメージをあたえるのには十分です。冬も日焼け対策アイテムの使用をおすすめします。

・冬も日焼け止め必須。屋外でも屋内でも。

夏ほどSPFやPAが高いものでなくていいので日焼け止めは使用しましょう。SPF30、PA +くらいでも十分なので使ってあげてください。

・身につけるものは暗めのカラーのアイテムを選ぶ

洋服や帽子、日傘など身につけるアイテムは暗めのカラーを選ぶと紫外線が反射しにくくなるのでおすすめです。

・マスクでさらに紫外線カット

地面からの反射をカバーできるようマスクを使用するのも効果的です。最近はUVカットしてくれるマスクもあるのでチェックしてみてください。

美白をサポートする冬野菜

食事で体の中からも美白にしましょう。ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、リコピン、アミノ酸、βカロチンは美肌をサポートしてくれます。また冬野菜は体を温めるサポートもしてくれるため代謝を上げてくれるのです。夏野菜でも温めて食べてあげると体を冷やさず美白をサポートしてくれるので、調理を工夫して食べてあげましょう。これらの食材を使いシチューなどのスープやパスタなど作ってみてはいかがでしょうか。

・ビタミンA

ほうれん草・人参・かぼちゃ・ブロッコリー・牛乳・レバー

・ビタミンB群

豚肉・しじみ・卵・納豆・牛乳・魚

・ビタミンC

大根・ブロッコリー・芋類・トマト・パプリカ・緑茶

・リコピン

トマト・にんじん

・アミノ酸

鶏卵・豚牛鶏肉・あじ・鮭・かつお

・βカロチン

モロヘイヤ・人参・バジル

美白化粧品でさらに効果UP

先程もお伝えしましたが冬はメラニンの生成が夏よりも活発ではありません。また夏の紫外線によるシミが目立ってくる時期です。なので美白化粧品を取り入れて美白効果をさらにあげましょう。美白化粧品はこの3つのポイントをおさえて使ってみてください。

部分的にでなく全体に使う

シミやくすみが気になる部分だけでなく顔全体に使ってあげると、まだ目には見えていないメラニンの還元をおさえる効果が期待できます。

使用量を守る

残念ながらたくさん使っても効果はあがりません。使用量は商品によって異なるかため、使い方の指示をきとんと確認してあげてください。

使い続けることが大事

使い続けることで効果を発揮してくるのが美白化粧品です。継続して使わなくてはメラニンの生成スピードに追いつけないからです。美白化粧品は即効性はありませんが続けて使うことで効果を発揮してくれます。

まとめ

冬は紫外線量が減るため美白ケアに最適な季節です。また夏にできたシミが目立ちやすくなり、冬の乾燥で肌がくすみやすくもなる季節。角質ケアや保湿、紫外線対策など美白ケアに力を入れ、春の新しい生活に向け美肌を目指しましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。