Mionとは

子供のカサカサ肌が心配!そんな時はママと一緒に使えるマイオン!

これからの季節、秋から冬にかけて乾燥が気になる時期です。私たち大人はもちろん、子供たちも乾燥に気を付けなくてはいけません。そこで今回は子供の乾燥肌の注意点やママと一緒に使えるマイオンについてご紹介します。

実は子供は大人より乾燥しやすい!?

乾燥肌に悩むのは大人だけだと思っていませんか。実は子供は大人よりも乾燥しやすいんです。子供は大人のように皮脂腺が発達していません。そのため水分を保持する力がまだまだ未熟なんです。また角質も薄いので、皮膚もかさつきやすいです。対策してあげないとかゆみや湿疹がでてしまうこともあるので気を付けてあげてください。意外と子供の方が乾燥に注意が必要になります。

子供の洗顔料を選ぶ4つのポイント!

子供の乾燥肌は洗顔後の保湿も大切ですが、洗っている時から潤いを逃したくはありません。しかも子供が使うものとなると安全性や肌への負担が気になると思います。子供が使う洗顔料を選ぶポイントを4つお伝えします。

汚れ落ちと保湿のバランス

子供は皮脂腺が未発達ですが皮脂が出ないわけではありません。またホコリや細菌などの汚れも肌に付いています。そのためしっかり汚れを落とす必要があるのです。しかし乾燥もしやすいのが子供の肌。保湿力にも優れた洗顔料を選んであげたいです。子供の洗顔料は汚れ落ちと保湿のバランスが重要になってきます。

泡立ちがいい

子供の肌が乾燥する原因の一つがごしごしと擦ってしまうことです。肌を擦ってしまわないようにたっぷりの泡で洗う事が乾燥させない秘訣になります。

安心安全の成分

子供が使うものなので余計なものが使われていない安心安全な洗顔料を選んであげたいです。特に子供の肌は大人と比べても薄く敏感なので洗顔で負担をかけたくはありません。肌に優しい洗顔料を選んであげましょう。

使いやすい

小さな子供の顔を洗ってあげるのは結構大変です。毎日使い続けるためにも洗顔料の使いやすはとても大切なポイントになります。またある程度大きくなった子供も自分で洗えるよう使いやすい洗顔料を選んであげてください。

子供の乾燥肌にはマイオンがおすすめ!

乾燥肌のお子さんにおすすめの洗顔料があります。それはマイオンです。優しい洗い上がりでしっとり洗えるマイオンは、大人だけでなくお子さんにも使っていただけるんです。そんなマイオンはなぜ子供の乾燥肌にもおすすめなのでしょうか。それは子供の洗顔料を選ぶポイントをしっかり抑えているからなんです。

保湿力

安全性

扱いやすさ

この3つのポイントをマイオンは抑えています。

肌に優しい弱酸性

人の肌は弱酸性のため同じ弱酸性の洗顔料は負担が少なく洗顔できます。なんとマイオンは肌に触れた瞬間に弱酸性になるんです。そのためマイオンならお子さんもママと一緒に使う事ができます。洗い上がりもマイルドでしっとりとするため乾燥肌でも安心して使っていただけます。

安心5つのフリー設計

防腐剤・着色料・香料・鉱物油・石油系界面活性剤を使っていないのがマイオンです。肌に負担となる成分を使っていないため子さんにも安心して使っていただけます。特に乾燥肌の場合、刺激に弱い状態となっているので安心して使えます。

ワンプッシュでモコモコの泡

マイオンはキメが細かく柔らかい泡です。しかもそれがワンプッシュでモコモコの状態で出てきます。これなら自分で泡だてネットを使って作る手間がいりません。むしろ自分で作るよりキメも細かく濃密で上質な泡が出てきます。お子さんでも簡単に泡を出すことができるのでとても使いやすいです。

まとめ

これからの時期、大人だけでなく子供も乾燥が心配です。そんなお子さんの乾燥肌には保湿力があり安全で使いやすい洗顔料を選んであげましょう。マイオンならお子さんの洗顔にも安心してお使いいただけます。ぜひ使ってみてください。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。