毛穴ケア

たるみ毛穴には○○ができる美顔器がおすすめ!美顔器の選び方!

毛穴の悩みをお持ちの女性は多いです。特に年齢を重ねると目立つのがたるみ毛穴になります。そんなたるみ毛穴をセルフで改善したいと思われている方は多いのではないでしょうか。そこでよく使われるのが美顔器です。今回はそんなたるみ毛穴に効果的な美顔器の選び方をご紹介します。

美顔器ってなに?どんな効果があるの?

美顔器は様々な種類があり、種類によって効果も様々です。美顔器の種類は大きくわけて4種類あるのでご紹介します。

クレンジングやピーリーグに優れたもの

このタイプの美顔器は振動やスチームを当てることで、毛穴の奥の汚れを落ちやすい状態にしてくれます。

美容成分の浸透や導入を良くするもの

角質層の奥まで化粧水や美容液の効果を届けてくれるのがこのタイプです。通常手ではコラーゲンやヒアルロン酸は肌の奥まで浸透させるのは難しいと言われていますが、美顔器なら浸透させやすくなります。

振動や刺激で顔の筋肉に働きかけるもの

振動や刺激で表情筋などの筋肉に働きかけてくれるのがこのタイプです。表情筋を緩めたり鍛えたりして顔のリフトアップが期待できます。

LEDライトを使った光エステ

光を当てることで血行がよくなります。また肌のキメも整えられ透明感を引き出してくれる効果が期待できるんです。エイジングケアが希望の方には赤色LEDの美顔器がおすすめです。

美顔器を使うメリットってなに?

そもそも美顔器を使うメリットとはなんなのでしょうか。主なメリットは3つです。

エステよりも安くケアできる

美顔器というと高価なイメージがあると思います。しかし高価なものもありますが大体1万円くらいから手に入るで、エステよりも低コストで好きな時に好きなだけケアできるのでお得です。

スキンケアの効果をアップできる

美顔器を使えばスキンケア用品の効果をよりアップさせることができます。それは美顔器なら肌の角質内部まで化粧水や美容液を浸透させることができるからです。

肌の悩みに合わせてチョイスできる

美顔器の種類は様々です。美白や保湿、エイジングケアにリフトアップなど自分の悩みに合わせて選ぶことができます。悩みを改善するのに手軽で高い効果が期待できるのは美顔器のメリットです。

たるみ毛穴に効果的な美顔器の選び方!

ではたるみ毛穴にお悩みの場合はどんな美顔器を選んだら良いのでしょうか。たるみ毛穴の状態や原因に合わせて美顔器も選んであげましょう。

加齢が原因のたるみ毛穴

肌の老化に伴うたるみ毛穴は、LEDライトを使った美顔器が効果的です。中でも赤色LEDのものがおすすめです。たるみ毛穴の一番の原因が加齢によるものになります。たるみ毛穴を改善するにはアンチエイジングが重要なんです。LEDの色には赤、青、緑があり、中でも赤色は最も肌の内部に浸透していきます。肌の新陳代謝をあげたり、コラーゲンを浸透させてくれるので、肌に弾力をあたえてくれます。そのためたるみ毛穴には赤色LEDが効果的発揮するのです。年々毛穴が目立ってきた、肌のハリが失われてきたという方は、赤色LEDの美顔器をぜひ使ってみてください。

乾燥が原因のたるみ毛穴

乾燥には浸透や導入を良くするタイプの美顔器がおすすめです。浸透効果や導入効果をあげる美顔器は、弱い電流を流すことで美容成分を浸透しやすくしてくれます。人の手では角質層の一部くらいまでしか浸透させることが難しいです。しかし美顔器なら美容成分を角質層の内部まで浸透させられます。そのため肌を乾燥から守ってくれるのです。乾燥が原因で肌がのキメが粗くなり、毛穴が目立つことがあります。そんな時は美容成分の浸透や導入を良くするタイプの美顔器を使ってみてください。

皮脂が毛穴を押し広げているたるみ毛穴

このタイプにはクレンジングやピーリーグに優れた美顔器がおすすめです。このタイプの美顔器はスチームのものと超音波のものがあるのでまずはそれぞれの特徴を知りましょう。スチームの美顔器は蒸気で顔を温めることで、肌に潤いをあたえながら毛穴を開らかせ、汚れを落してくれます。対して超音波の美顔器は、高速振動を肌に与え汚れを浮かせます。しかもその振動、マッサージ効果も期待できるのです。毛穴詰まりがきっかけでたるんでしまった毛穴には、どちらの美顔器も効果的ですが超音波のほうはマッサージ効果もできるのでより効果的ではないでしょうか。

まとめ

低コストで高品質のセルフケアができるので美顔器を選ぶ方が多くなってきました。もちろんたるみ毛穴にも効果を発揮します。たるみ毛穴の状態や原因に合わせて美顔器を選びましょう。たるみ毛穴には特にアンチエイジングができる美顔器がおすすなのでぜひ試してみてください。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。