エイジングケア

白髪が気になる40代!白髪がない人との違いは?6つの白髪対策を紹介

40代の髪の悩みNO.1と言ってもいいのが、白髪です。しかし、中には白髪がない人、少ない人もいますよね。違いは何か気になりませんか。そこで今回は、白髪が生えにくい人との違いについて、生えやすい人の特徴や、増やさないためのケアの方法を紹介します。40代の白髪問題について詳しくみていきましょう。

40代白髪が生えやすい人の特徴とは?

白髪が生えやすい人と少ない人の違いとは、何でしょうか。40代になり、白髪が目立ってくる人の特徴を紹介します。

家族に白髪が多い人がいる

白髪は、遺伝的要素もあると言われています。自分の両親やおじいちゃん、おばあちゃんなど、若い頃から白髪が多い人がいる方は、40代前から白髪が目立つ方も中にはいらっしゃるようです。

食事が偏っている

食事の偏りは栄養不足を招きます。栄養素が不足すると、メラニンが正常に作られなくなり、白髪が生えるようになってしまうのです。特に、タンパク質やビタミン類は、意識していないとどうしても不足しがちです。タンパク質は髪の原料となり、ビタミン類はタンパク質の分解や合成を助けたり、頭皮や髪を健康に保つ働きがあるため、髪にとって必要不可欠な栄養素になります。

睡眠不足が続いている

睡眠不足の方も白髪要注意ですよ。睡眠不足は、髪の健康維持に欠かせない成長ホルモンが正常に分泌されなくなるからです。 特に40代は20代の頃の1/4 にまで成長ホルモンが減少します。40代以降の睡眠不足は白髪に拍車をかけてしまうのです。

ストレスを感じることが多い

ストレスを感じやすい方も白髪が増えやすいです。ストレスを感じると筋肉が収縮し、血流が悪くなります。血行不良になると、十分な栄養や酸素が頭皮に運ばれなくなるため、白髪が生えやすいのです。特に40代はストレスを感じやすい世代なので、要注意ですね。

正しいシャンプーができていない

正しくシャンプーができていない方も、白髪が生えやすいです。シャンプーがうまくできていないと、毛穴の皮脂詰まりや雑菌の繁殖が起こり、頭皮のターンオーバーが乱れ毛根が刺激を受けやすくなります。すると、メラノサイトの機能に異常が起こってしまい、メラニンが正常に作られなくなってしまうのです。

タバコを吸う

タバコも白髪の原因の一つです。タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させます。その血管の収縮で血行が悪くなると、メラニンを作るために必要な栄養が毛根に届かなくなってしまうのです。また老化原因物質の中でも白髪に影響する、過酸化水素が体内で発生するのも原因です。

貧血を起こしやすい

貧血の方も白髪が生えやすいです。貧血になると、頭皮に十分な酸素が供給されにくくなります。するとメラノサイトの機能が低下して、白髪が増えやすくなるのです。特に女性は貧血になりやすいため、要注意ですね。

白髪にやってはいけない対策とは?

白髪が目立つようになったら、気になっていろいろ触りたくなると思いますが、絶対にやってはいけないことがあります。それは、「白髪を抜く」ことです。なぜダメなのか、その理由と、気になって仕方がない時の対処法を紹介します。

白髪を抜くと増えるって本当?

結論から言うと、白髪は抜いた事が原因で増えたりはしません。白髪が増えると言われているのは、迷信です。白髪を抜いても次に生えてくる髪が白髪のため、増えたように感じるのではないでしょうか。

白髪を抜いてはいけない理由は?

ではなぜ白髪は抜かない方がいいのでしょうか。理由は、抜いた髪の毛根が傷ついたり、間違えて周りの髪を傷付けてしまうことがあるからです。同じ毛穴から何度も髪を抜くと、そこから毛が生えてこなくなってしまいます。これは、未来の薄毛を進行させていることになりますよ。

白髪を抜きたくなった時は?

でも白髪が見えると気になりますよね。抜きたくなる気持ちはわかります。どうしても気になる時は、抜かずにハサミでカットするようにしましょう。何度も言いますが、抜いちゃダメですよ。

今日から始める白髪を増やさないためのヘアケア

では、白髪をこれ以上増やさないために、今日から早速できるケアを紹介していきます。

頭皮環境を整える

まず基本は頭皮環境を整える事が重要です。一度シャンプーを見直してみるのも良い方法ですよ。洗浄力が強く、香料などが配合されているシャンプーは刺激が強すぎますマイルドに洗い上げられる、できるだけ余計な成分が配合されていないものを選びましょう。

また美容院で炭酸泉ヘッドスパ をするのもおすすめです。頭皮の表面から毛穴まで、汚れを優しくしっかり落としてくれます。血行促進効果も期待できるため、頭皮環境を整えるにはおすすめのケアですよ。

おすすめのケアまとめ】

アミノ酸系シャンプーで洗う

炭酸泉ヘッドスパ 

頭皮マッサージで血行促進

頭皮マッサージで、頭皮の血流を良くしましょう。頭皮が硬い人は特に、マッサージで血流をアップさせてください。まずは、1日2〜3分くらいからで大丈夫!できることから始めてみましょう。私はシャンプーの時や朝のメイク前など、気づいた時にしています頭皮の血行を良くすると栄養がしっかり運ばれるのはもちろん、頭皮の代謝も良くなりデットクス効果で頭皮環境も整いますよ。

「抗酸化作用」のある食べ物を意識する

抗酸化作用のある食べ物を意識して、食事をするのもおすすめです。私たちの体は、活性酸素を溜め込みすぎると、髪を黒くするために必要なメラニン色素を壊してしまいます。その活性酸素を増やさないようにするために、効果的なのが抗酸化作用のある食材なのです。

【抗酸化作用のある食べ物】

  • アボガド
  • ナッツ類
  • オリーブオイル
  • 生姜

白髪の原因「過酸化水素」を増やさない

白髪は活性酸素という、老化原因物質によって増えます。中でもその活性酸素の一種である、過酸化水素を抑えることが重要!過酸化水素が増えると、髪を黒くするメラニンの生成量が減少し、白髪が増えるからです。

【過酸化水素を増やさないためには】

  • 抗酸化作用のあるものを食べる
  • ストレスを溜めない

血糖値を抑える

黒い髪を作るメラノサイトは、加齢により働きが衰えます。そこで老化予防をし、機能の低下を遅らせましょう。老化はAGEという物質が細胞に結びつき、私たちの体の機能を低下させることでおこります。そのAGEを抑制するために、血糖値を急激にあげないことが重要なのです。

【血糖値を抑えるためには】

  • ゆっくりよく噛んで食べる
  • お菓子やジュースに含まれる甘味料を控える

積極的に「鉄分」を摂取する

白髪を増やさないためには、貧血対策も重要です。貧血になると、血流が悪くなり頭皮に十分な酸素が供給されなくなります。するとメラノサイトの機能が低下し、白髪が増えてしまうからです。女性の方は特に貧血気味の方が多いので、体のためにも髪のためにも貧血予防をしていきましょう。

【貧血を予防するには】

  • 鉄分の多い食材を摂る (レバー、牡蠣、高野豆腐、ほうれん草、ひじき など)
  • ビタミンCやタンパク質と一緒に摂るとさらに効果的

まとめ

白髪が生えにくい人との違いについて、生えやすい人の特徴や、増やさないためのケアの方法を紹介しました。白髪には個人差があるものの、40代に入ると多くの方が目立つようになっていきます。エイジングケアや頭皮環境を整えるなど、できることから白髪対策をしていきましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。