インナーケア

40代からの肌ケアは、秋までに肌の代謝をUPさせて目指せー10歳の自分!

夏から秋にかけては、蓄積されたダメージで肌の不調が目立ちやすいです。しかも40代からは、その不調がさらに加速します。そのため40代からの秋に向けた肌ケアはとても重要!そこで、40代以上の方向けに、夏から秋の年齢に負けない肌作りをする方法を紹介します。中でも今回は、「肌の代謝(ターンオーバー)アップ」に注目して紹介します。秋までに肌の代謝を上げて、マイナス10歳の自分を目指しましょう。

40代からの秋に向けた肌ケアのカギ

40代からの夏から秋に負けない肌ケアのカギは、「肌の代謝(ターンオーバー)」です。夏から秋にかけての肌と、40代からの年齢肌に共通しているのが肌代謝の低下だからです。夏から秋にかけては、強い紫外線の影響による乾燥で肌代謝が悪くなります。また年齢を重ねた肌も、代謝が年々落ちていきます。夏から秋にかけて、今までカバーできていたシミやくすみ、たるみなどのエイジングサインがカバーできなくなってきたと感じたら、その原因は代謝の低下の可能性が高いですよ。40代からは、秋に向けて代謝をUPさせる肌ケアに力を入れていきましょう。

肌代謝(ターンオーバー)の仕組みをおさらい

ではまず、肌ケアを始める前に、私たちの肌について理解しましょう。肌の代謝(ターンオーバー)について、その仕組みを解説します。

肌代謝(ターンオーバー)とは?

髪や爪が伸びるのと同じように、肌も一定の周期をかけて生まれ変わっています。肌も表面の古い皮膚が剥がれ落ち、下から新しい肌が表に出てきているのです。この、肌細胞の生成と成長、排出のサイクルを肌代謝(ターンオーバー)と言います。

肌代謝(ターンオーバー)の周期

年代別のターンオーバー周期は以下のようになっています。

  • 20代 28日
  • 30代 40日
  • 40代 55日
  • 50代 75日
  • 60代 100日

肌代謝が正常な若い肌は、約6週間で生まれ変わります。しかし、上でもお伝えしたように、代謝は外部からの刺激や年齢を重ねることで低下し、このように周期が長くなるのです。

肌の代謝が悪くなるとどうなるの?

代謝の低下で肌のターンオーバーが乱れると、トラブルや不調が増加します。

  • 色素沈着が目立つ
  • バリア機能の低下によるトラブルが多発
  • 肌トラブルの修復に時間がかかる

代謝が悪いとメラニンの排出がスムーズにおこなわれないため、色素沈着を起こしシミやくすみ、ニキビ跡が残る原因になります。特に夏から秋にかけての時期は、このメラニンが肌内部に潜んでいるため、代謝をあげることが重要になるのです。また肌のバリア機能が低下することで、肌荒れやニキビ、乾燥などさまざまなトラブルがおこりやすい状態になります。しかもその修復に時間もかかってしまうのです。

秋までに肌代謝をUPさせる方法

肌の代謝をアップさせる方法を紹介します。代謝を上げるには、「生活習慣」「スキンケア」を意識して肌作りをしていきましょう。

生活習慣

適度な運動・質の高い睡眠・バランスの取れた食事の3点を日頃から意識しましょう。体の中から整えることは、健康や美容の土台になるからです。

  • ウォーキングなどの負荷がかかりすぎない運動を続けていくこと
  • 十分な睡眠時間の確保かつ、朝までぐっすり眠れる質のいい睡眠をとる
  • 細胞を作るタンパク質や抗酸化作用、血行促進が期待できるビタミンEを背極的にとる

生活習慣は、一気に整えていくことは難しいため、徐々にできることから始める、続けていくことが大切です。

スキンケア

生活習慣を整えても、年齢を重ねるとどうしても代謝が落ちてくるため、代謝をアップさせるケアをプラスしていきましょう。おすすめはこちらです。以下の成分が配合されたスキンケア化粧品やサプリメントを取り入れるといいですよ。

  • セラミド
  • プラセンタ
  • コラーゲン

セラミド

セラミドは、細胞と細胞の間に存在しており、肌の水分を保持する力に関わってきます。乾燥は代謝をさげるため改善したいポイントです。保湿ケアしているのに乾燥が気になる方は特に、このセラミドに注目し積極的に取り入れましょう。

プラセンタ

肌の代謝を上げるのに最も効果が期待されるのが、プラセンタです。プラセンタに含まれるアミノ酸が肌の代謝をサポートします。しかしプラセンタは、人によっては副作用が出ることがあるため、注意して使ってください。

コラーゲン

年齢を重ねた肌には、コラーゲンの補給は欠かせません。特に年齢を重ねると、目元口元はコラーゲンの減少によるエイジングサインが目立つようになります。コラーゲンは粒子の大きいものでは肌に浸透しないため、粒子の小さいケア用品を選ぶといいですよ。コラーゲンで、肌のハリやつやをとり戻しましょう。

まとめ

40代以上の方向けに、夏から秋の年齢に負けない肌作りを「肌の代謝」に注目して紹介しました。

  • 40代からの秋前の肌は特に、肌代謝の低下によるトラブルが増える
  • 肌代謝を高めるには、生活習慣とスキンケアのダブルケアが必要

 生活習慣・・・適度な運動、質の高い睡眠、バランスの取れた食事

 スキンケア・・・セラミド、プラセンタ、コラーゲン配合のスキンケア用品やサプリを取り入れる

夏のダメージと年齢肌が重なる40代からの秋に向けた肌ケアは、肌の代謝を上げることがポイントです。高級なスキンケア用品ももちろんいいですが、どんなに年齢を重ねても肌の代謝を意識するだけで肌質は変えられます。諦めず、自分に合うケアで40代からも美しい肌を手に入れましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。