インナーケア

夏こそ全身美肌になりたい人!イマやるべきボディーケアで夏対策!

薄着になる夏は、腕や足などのケアが気になる方も多いはず。ムダ毛の処理で肌のザラザラも気になりますよね。そこで、夏こそスベスベのキレイな肌でいたい!という方に向けて、今やるべき夏対策におすすめの夏のボディーケアを紹介します。夏向けボディークリームの選び方や使い方を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

夏もボディークリームが必要?

冬のイメージが強いボディークリーム、夏は使わないという方が多いかもしれません。しかし、夏もキレイな肌でいたい方は、ボディークリームを使いましょう。そのわけは?

・夏の乾燥から肌を守れる

・マッサージクリームとして使える

・シミやそばかすを予防もできる

夏の乾燥から肌を守れる

夏は気付きにくいですが、実は思っている以上に肌が乾燥しています。エアコンや紫外線、ムダ毛の処理によって乾燥するのはもちろん、汗の量が増えることで体の中から水分が不足し、肌にも影響を及ぼしているのです。乾燥は様々な肌トラブルの元になるため、夏も保湿ケアにボディークリームが活躍します。

マッサージクリームとして使える

実は夏は血行不良にもなりがち。冷房や冷たい食べ物、飲み物を口にする事が増えるため、体が冷えて血行が悪くなりやすいのです。血行不良は肌荒れやむくみの原因!そこで血行促進のためにマッサージをしましょう。ボディークリームを使ってマッサージをした方が、滑りがよくなるため摩擦がかかりにくく肌の負担が少ないのでおすすめです。

シミやそばかすを予防もできる

美白効果のあるボディークリームを使えば、シミやそばかすの予防ケアもできます。夏になると美白ケア向けのボディークリームが店頭に増えるのでぜひチェックしてみましょう。就寝前に美白効果のあるボディークリームを使って、日中に浴びた紫外線によるメラニンの生成を抑えましょう。

夏向けボディークリームの選び方

夏もボディークリームを使った方がいい理由はわかりましたが、ベタつきが気になり暑くて正直使いたくない・・・とう方も多いはず。そこで夏も使いやすい、夏むけのボディークリームの選び方を紹介します。

・サラッとしたテクスチャー

・爽やかな香り

・美白ケアができる

サラッとしたテクスチャー

夏のボディーケアには、ミルクやローション、ジュエルなどのサラッとしたタイプがおすすめです。軽めのテクスチャーのものは、保湿しながらサラサラとした肌に仕上げてくれるからです。夏も心地良く保湿できますよ。

爽やかな香り

夏は清涼感のあるボディークリームを選びましょう。爽やかな香りのものなら、暑い夏も癒されながらスッキリケアができますよ。柑橘系やハーブ系、トロピカルな香りも夏は人気です。

美白ケアができる

先ほども少しお伝えしましたが、夏はメラニンの成生を抑えられる美白ケアタイプのボディークリームもおすすめです。

・ビタミンC誘導体

・アルブチン

・プラセンタ

・コウジ酸

・トラネキサム酸

美白ケアができるボディークリームには、これらの成分が配合されている事が多いためチェックしてみてください。シミなどは一度表面に出てきてしまうとケアがとても大変なので、夏はなるべく早い段階でボディーも美白ケアを始めましょう。

潤いボディになるイマやるべき夏対策

夏におすすめなボディークリームの使い方を紹介します。夏もしっとりスベスベの潤いボディーを目指しましょう。

使うタイミングはお風呂の後

ボディーケアはお風呂から上がったタイミングでおこなうのがベストです。お風呂上がりは肌が急激に乾燥しています。またサラッとした付け心地のミルクやローションタイプのボディーケア用品は特に、肌が少し濡れている方が馴染みやすく浸透がいいからです。夏のお風呂上がりもしっかり保湿ケアをしましょう。

テクスチャー別に使い分ける

夏は肌の乾燥状態によってボディークリームを使い分けるのがおすすめです。皮脂が出やすい部分に脂分の多いしっとりタイプのものを使うと、毛穴が詰まってニキビなどトラブルが起こりやすくなるからです。全身には上で紹介したようなサラッとしたタイプを、乾燥が目立つ部分にのみしっとりタイプのものを使うなど、夏は使い分けをするのをおすすめします。

優しく包みこむように塗る

ボディーケアをする時は、手のひらで優しく包みこむように優しくおこないましょう。擦らないように注意です。摩擦が加わると、肌に負担がかかってしまいす。特に夏の肌は紫外線などで弱っているので、優しくケアしてあげてください。

まとめ

今やるべき夏対策におすすめの夏のボディーケアを紹介しました。

・夏は思っている以上に肌が乾燥し、血行不良になるめ、今からボディーケアが必要

・暑くなってきたら、サラッとした軽いテクスチャーで清涼感のある香りのボディークリームがおすすめ

・夏に向けてのボディーケアは、肌の状態に合わせてボディークリームを使い分け、お風呂上がりにおこなう

夏は怪訝されがちなボディークリームですが、上手に使えば夏の美肌ボディーの強い味方になります。夏も全身潤いたっぷりの肌を目指しましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。