109スキンウォーター

みずみずしい地肌で頭皮と髪の臭いケア!109スキンウォーターが大活躍

春は頭皮が乾燥しやすいため、頭皮が臭うトラブルが発生しやすいです。そんな頭皮と髪の臭いケアは様々な方法がありますが、春の時期は特に、地肌のみずみずしさが大切。そこで「地肌のみずみずしさを保ち、頭皮と髪の臭いケアをする方法」を紹介します。そしてそのサポートするのにおすすめな、109スキンウォーターの魅力や、使い方も紹介しています。頭皮の臭いと乾燥が気になる方は参考にしてください。

頭皮と髪の臭いは地肌がみずみずくないからかも

頭皮と髪の臭いは、頭皮にみずみずしさがないために、臭いの元となる皮脂が過剰分泌されることが、原因の可能性があります。

インナードライという言葉を聞いたことはあませんか。インナードライとは、表面は潤っているのに、内部は乾燥していてカサカサ・・・というような隠れた乾燥状態のことをいいます。

これは頭皮でもおこりうる状態です。冬から春にかけて外気はとても乾燥しているため、頭皮も同じように乾燥します。するとそんな乾燥から頭皮を守るために、皮脂を必要以上に分泌させてしまうのです。

頭皮はなぜみずみずしさを失ってしまうの?

頭皮のみずみずしさが失われてしまうのは、外気の環境だけが原因ではありません。頭皮の臭いが気になって、ついやってしまっているNG行動も、みずみずしさを奪っている可能性があります。

・洗浄力の強いシャンプーで洗っている

・1日に何回もシャンプーする

・熱いお湯でシャンプーを洗い流している

臭いが気になると、つい皮脂をしっかり洗い流したくなります。洗浄力の強いシャンプーを使ったり、日に何度も洗いたくなるかもしれません。ですがこれらの行動は、頭皮のみずみずしさを奪い、さらに皮脂を出す悪循環をまねいてしまいます。また熱いお湯を使って洗うのも、必要な皮脂を流してしまい、頭皮はみずみずしさを失ってしまいます。

109スキンウォーターで頭皮と髪の臭いケア

頭皮と髪の臭いケアは、頭皮をみずみずしく保つことが大切です。そんな頭皮のみずみずしさには、109スキンウォーターを使ってケアするのがおすすめになります。

109スキンウォーターは髪にも使える

109スキンウォーターは肌に使うイメージが強いと思います。しかし実は、頭皮に使う事もできるアイテムなのです。

頭皮のみずみずしさを保つためになぜおすすめ?

109スキンウォーターはなぜ、頭皮にみずみずしさを与えるのに向いているのでしょうか。

・浸透力がある

・低刺激

・スプレータイプで使いやすい

109スキンウォーターはマイナスイオンがたっぷり含まれており、浸透力に優れています。また電気分解によって作られているため、余計な成分を使っていません。そのため、どんな肌質の方にも使いやすいのが特徴です。みずみずしさを失った頭皮はとっても敏感で、特に春の時期は花粉やPM2.5の影響もあり弱っています。そのため、浸透力があり低刺激の109スキンウォーターはおすすめなのです。

まとめ

頭皮のみずみずしさを保ち、頭皮と髪の臭いケアをする方法について紹介しました。

・頭皮にみずみずしさがないために、皮脂が過剰分泌して頭皮が臭うことがある

・洗浄力の強いシャンプーや洗いすぎで、臭いの元である皮脂が分泌されやすくなる

・頭皮にみずみずしさを与えるなら、浸透力があり低刺激な109スキンウォーターがおすすめ

頭皮と髪の臭いの原因は、単純な皮脂の過剰分泌とは言い切れません。その皮脂が過剰に出てしまうのは、頭皮にみずみずしさがないことが原因の場合もあるのです。109スキンウォーターを見方に、頭皮と髪の臭いケアをしていきましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。