109スキンウォーター

電解水だからできる美容洗顔!マイオンを知ろう!

突然ですが電解水って何かご存知ですか?美容業界でも最近少しづつ話題になってきているので聞いた事がある方もいらっしゃるかもしれません。なんとマイオンで使用している水はアルカリイオン水なんです。そのアルカリイオン水について、簡単に紹介したいと思います。電解水ってなに?電解水は何がすごいの?そんな疑問に今回はお答えします。

電解水ってなに!?どんな特徴があるの?

電解水とは特許製法で電気分解した水(電解還元性イオン水)のことです。え?ただの水?と思われたかもしれません。いいえ!電解水はただの水ではありません。

電気分解した事でその水はマイナスイオンを多く含んでいます。このマイナスイオンがポイント!マイナスイオンをたっぷり含んだ電解水は3つの優れた特徴があります。

・洗浄力

・浸透力

・殺菌力

この3つ点に優れているんです。マイナスイオンが汚れをからめとり、精製水の100倍の浸透力で美肌をサポートします。また電解水は肌に触れる直前までアルカリ性のため細菌が繁殖しにくいという特徴もあるのです。

電解水だからマイオンはここがすごい!

マイオンで使われている水は電気分解してできたアルカリイオン水なんです。アルカリイオン水と美容は今注目され始めています。マイオンはアルカリイオン水で洗う新発想の洗顔なんですよ。マイナスイオンを豊富に含んでいるため、肌に優しく、肌へのメリットがいっぱい!アルカリイオン水だから他の洗顔とは違う、ここがすごい!というポイントを紹介します。アルカリイオン水でできたマイオンの使い心地を詳しく見ていきましょう!

毛穴に詰まった汚れもからめとる

電気分解したことでたっぷり含まれたマイナスイオンが毛穴に詰まった汚れに磁石のように吸着します。ザラザラと気になっていた毛穴汚れもスッキリ爽快に洗浄できるのです。マイオンはマイナスイオンがたっぷり含まれているからしっかり洗えて肌に優しいんです。アルカリイオン水でできた洗顔料なので肌に優しく使い心地も満足していただけるはず!

汚れを浮かせてディープクレンジング

マイオンに含まれるマイナスイオンは毛穴に詰まった汚れや頑固な古い角質に磁石のように吸着します。汚れを浮かせるようにスッキリ洗い流すのです。そのため強く擦って洗わなくても毛穴の奥までスッキリ!擦らないため肌が傷つきにくく乾燥しにくいです。

ミネラルが豊富で肌のコンディションを整える

マイオンにたっぷり含まれているマイナスイオンには私たちの肌を作るケイ素やリンなどのミネラルも豊富です。そのため肌のコンディションを整え潤いながら洗う事ができます。

余分なものを使っておらず肌に触れると弱酸性へと変化

マイオンは電気分解したことでボトル内ではアルカリ性になっています。そのため雑菌が繁殖しずらいので保存料を使わなくていいんです。保存料など余分な成分が入っていないため老若男女どなたでも使いやすい!しかも肌に触れると肌に優しい弱酸性になるためとっても肌に優しいです。

肌が乾燥しにくい

マイナスイオンがたっぷりのため、マイオンには私たちの肌を作る成分であるミネラルが豊富です。そのため潤いながら洗顔をすることができます。洗浄力があると聞くと肌が乾燥するのでは?と心配になるかもしれませんが、一般的な石鹸と違い必要以上に皮脂を流してしまわないため乾燥しにくいです。

湯垢が蓄積しにくい

湯垢が蓄積されにくいのも大きな特徴です。一般的な石鹸は水道水と反応して湯垢が肌に蓄積される事があります。湯垢が溜まると肌に蓋をした状態になってしまうため、化粧水などのスキンケアの浸透を妨げてしまうんです。電解水でできているマイオンはそんな湯垢も蓄積しにくいのでおすすめです。

フリー設計が可能!

電気分解した事で肌に触れるまではアルカリ性のため雑菌が繁殖しにくくなっています。そのため防腐剤など肌へ負担となる成分をマイオンは使っていません。しかし肌に触れると弱酸性になるため肌に優しく洗顔する事ができます。

スキンケアの効果UP

電解水は古い角質まですっきり洗浄できる洗浄力に加え、優れた浸透力により洗顔後のスキンケアの効果のUPも期待できます。化粧水や美容液の浸透を妨げる汚れがスッキリ洗い流されるため、角質層までぐんぐん浸透していくはずです。

まとめ

マイオンの原料は水です。しかしただの水ではありません。特殊製法で電気分解した電解水なのです。電解水は洗浄力、浸透力、殺菌力にすぐれています。そのためマイオンは、防腐剤など負担となる成分を使っておらず、また毛穴汚れや古い角質もすっきり洗浄してくれますよ。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。