109スキンウォーター

コロナで手が老ける!?ウィズコロナで若々しい手を守るための対策を紹介!

新型コロナの影響で手洗いが頻繁になり、アルコールを1日に何度も使う事が増えたのではないでしょうか。そんなコロナ対策の影響で手荒れが増えたという方、多くはありませんか?感染対策のために必要な事ですが、実はそれがエイジングの引き金になっているんです。しかし手洗いをやめるわけにはいきません。そこでコロナ対策しながら手元を優しく守るケアの方法を紹介します。

手洗いやアルコール消毒で手が老ける!?

感染予防のため、手洗いやアルコール消毒は必要不可欠です。しかし頻度が上がったことで乾燥しやすくなり手荒れを引き起こす事が増えました。すると肌のターンオーバーが乱れ、シミやシワ、たるみなど様々なエイジングサインが出てくるのです。また手が乾燥したり荒れたままにしていると紫外線をさらに吸収するため、肌が酸化し手元の老化に拍車をかけてしまいます。なのでしっかりハンドケアをしましょう。

しっかりでも手元を老けさせないよう手洗いをするコツ!

まずは手元を老化させない手洗いのコツを紹介します。

手洗いはぬるま湯を使う

手を洗う時は、少し冷たいかなと感じるくらいのぬるま湯を使いましょう。熱いお湯は必要な皮脂まで洗い流してしまい乾燥させるからです。

保湿成分配合のハンドソープを選ぶ

乾燥が気になる方はハンドソープもパッケージにしっとりタイプと記載されているものや、ヒアルロン酸やセラミドが配合されているものを選ぶといいです。

すすぎ残しがないように注意する

指先や指の間、親指、手首などは洗い残しが多い部分になるため注意しましょう。すすぎ残しがあると刺激になり、手荒れの元になってしまいます。

タオルドライは柔らかいタオルを使う

せっかく優しく手洗いしてきたのにタオルドライで摩擦を与えてしまってはもったえない!摩擦は乾燥を引き起こすため、柔らかいタオルでトントンと拭き取りましょう。

拭き残しがないように注意する

指先や指の間は拭き残しが多いので注意しましょう。拭き残しをそのままにすると、水分が蒸発する時に手の水分まで一緒に蒸発してより乾燥してしまうからです。

手に優しいアルコール消毒の選び方と使い方!

少しでも手に負担が少ないアルコール消毒の選び方と使い方を紹介します。

手に負担が少ないアルコール消毒の選び方!

低アルコール・ノンアルコール

アルコール成分はどうしても手を乾燥させてしまいます。乾燥、手荒れが目立ちどうしても使えないという方は低アルコールやノンアルコールの消毒液を使ってみてはいかがでしょうか。これなら小さなお子さんでも使えるものも多いので親子で使う事ができるのもメリットです。

保湿成分配合

最近は保湿成分が配合されたアルコール消毒液などもあります。頻繁にアルコール消毒をしなくてはならない方など試してみてはいかがでしょうか。ドラッグストアでも取扱いはありますが少し種類が少ないかなと思います。ネット販売などでみると香りや美容効果など様々な種類が選べれるのでぜひ。

手作りのアロマジェル

アルコールと比べると除菌効果は少し下がるかもしれませんが、除菌効果もあり肌に優しく癒しになるのが手作りのアロマジェルです。除菌ジェルの元となるエタノールの中には植物性発酵のエタノールなどもあり、自分に合うものを選んで、調整して、使えるのが手作りの魅力です。アロマの中にはティートリーやユーカリ、ペパーミント、ラベンダーなど除菌効果の期待できるオイルもあるんですよ。

手の負担を軽減するアルコール消毒の使い方!

アルコール消毒と手洗いを一緒におこなわない

感染対策のため効果的にアルコール消毒を!と考えるとどうしても乾燥しやすくなります。使わないという選択がなかなかできないのであれば使い方を工夫しましょう。手洗いとアルコール消毒を一緒におこなうのは避けるといいです。手洗いをおこなっていれば、アルコール消毒しなくても十分な除菌効果があると言われています。手荒れがひどい方は、同時におこなわずどちらか一方にしてみるのも一つの方法です。

手洗い・アルコール消毒で手荒れしそう!ケアにおすすめなのは?

手洗いやアルコール消毒での乾燥や手荒れを予防、ケアするには乾燥させない事、保湿する事が重要!そんな保湿ケアにおすすめのアイテムを3つ紹介します。

ハンドクリーム

やはりハンドクリームはマストアイテムです。高保湿成分配合のハンドクリームを選んで使いましょう。手洗いやアルコール消毒をした後には必ず使うといいです。持ち運びにはチューブタイプ、自宅で使うならポンプ式で出るタイプのものを使うと使いやすいので塗り忘れが減りますよ。

マイオン

市販のハンドソープでは手荒れが酷くなってしまうという方は、少し贅沢な使い方ですが手荒れが治るまでの間だけでもマイオンで洗ってみてはいかがでしょうか。マイオンなら乾燥しにくく、もともと顔に使うものなのでとても肌に優しいです。1〜2プッシュ手に出し洗っていきます。私も試しに洗ってみましたが、柔らかな泡が気持ちよく、洗い心地がよかったです。洗い上がりもしっとりしていました。

109スキンウォーター

実は乾燥対策はハンドクリームだけでは不十分なんです。ハンドクリームは水分が蒸発しないよう蓋をする役割には長けていますが、潤いを与えるのは少し役不足。そこでおすすめが109スキンウォーターです。ハンドクリームの前に手元に吹きかけて使ってください。スプレータイプなので使いやすく、手に潤いを与えられます。しかも浸透力に優れているため、ハンドクリームの浸透がさらによくなるのでおすすめです。

まとめ

コロナの影響で手洗いやアルコール消毒をする機会が一気に増えました。そのため手が乾燥して若い方でも老け手になってしまう方が増えたんです。手の老化を予防、ケアしていくため、手洗いやアルコール消毒を少し工夫してあげましょう。またしっかりケアもおこないましょう。ぜひ手元のケアにもマイオンや109ウォーターも試してみてください。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。