エイジングケア

今これを読んでいる時もあなたの姿勢は大丈夫?正しい姿勢でエイジングケア!

スマホ首やストレートネックって聞いたことありますか?最近、スマホやPCを使う時間が増え姿勢が悪くなる事でこのような首のトラブルが増えているんです。この首のトラブル、肩こりや頭痛などの不調はもちろん、なんと老けて見える原因にも!姿勢を正して老け見えにストップをかけましょう。

姿勢が悪くなるとどうして老けるの?

姿勢の悪さとエイジングはどのような関係があるのでしょうか。スマホの使用や長時間のデスクワークなどで下を見る時間が長いと、首への負担が大きくなります。すると首の筋膜がたるんだり、血行不良になって様々なエイジングサインがでてきてしまうのです。

・たるみ

・シワ

・くすみ

これらのサインが出てきたら日頃の姿勢を見直してみましょう。

あなたの姿勢は大丈夫?セルフチェックをしてみよう!

私は大丈夫!と思っていても実は姿勢が悪くなっているかもしれません。セルフで簡単に確認できる方法があるのでチェックしてみましょう。

チェック①

壁に体を付けて立ってみてください。この時、かかと・お尻・肩甲骨・後頭部の4点が付かないなら姿勢が悪くなっています。特に後頭部が付かないようだと首が前に出てしまい、負担が大きくなっています。後頭部が付いても、姿勢を維持できなかったり、息苦しい感じがするなら、世に言うスマホ首になっているかもしれません。

チェック② 

次のチェック項目に回答してください。1つでも当てはまるなら、姿勢が悪くなりやすい環境の中にいます。

✔スマホを使うと首や肩がこる

✔上を向くと首が張る、痛い

✔そもそも首がつまった感じがして上を向きづらい

✔長時間うつむき姿勢でいる事が多い

✔目が疲れやすい

✔ドライアイである

✔猫背だと指摘される事が多い・自覚がある

✔1日5時間以上、スマホやPCを使っている

姿勢を正して首のエイジングケア!

姿勢を正しくする事で首のエイジングケアにつながります。上のチェックで気になるところがあるようでしたら、日頃から姿勢を正したりストレッチをして首が老けないようにしましょう。

スマホやPCを使う時は姿勢に注意!

スマホを見る時は胸を張るようにし、画面を目線の高さに合わせて見る事をおすすめします。しかしこの姿勢、理想の姿勢ではありますが結構辛いんです。そんな時は椅子にもたれかかり脇を締めると少し楽になりますよ。どうしても辛いという時はせめて、前屈みにならない、寝転びながら見ないこれだけは注意しましょう。

正しい姿勢のキープのために体幹を鍛える

いくら正しい姿勢を頭で理解していてもそれをキープするのは正直辛い!そこで正しい姿勢をキープできるよう体幹を鍛えましょう。

1.両手を組んで手のひらを返します。

2.そのまま手を前に突き出しましょう。

3.スクワットをするようなイメージで腰を落とします。

4.そのまま10秒キープ。これを3回繰り返しましょう。

とても簡単でテレビを見ながらでもできるため、毎日少しづつおこなってください。

枕の高さにも注意!

枕の高さが合わず、無理な姿勢で睡眠をとっていると首にしわができやすくなります。横になった時の体制は、立っているのと同じように体が真っ直ぐに状態をキープできているのが理想です。最近はオーダーメイドで枕を作れるお店もあるため、相談してみるのも一つの方法ですよ。睡眠は1日の1/3を占めているため、睡眠中の姿勢にも目を向けてみましょう。

まとめ

姿勢が悪いと老けて見えます。特にスマホやPCの使用は下を向く時間が長くなるため、首のシワやたるみが目立ちやすくなるのです。若々しくいるために、姿勢を正し凝り固まった筋肉を伸ばしてあげましょう。正しい姿勢はエイジングケアの第一歩です。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。