109スキンウォーター

化粧ノリをよくして夕方でも化粧くずれしない肌を作る方法!

お昼や夕方になると化粧がくずれてしまう…という方は多いと思います。特に最近はマスクをする事が増えたため、化粧くずれが気になる方は多いのではないでしょうか。そんな化粧くずれを少しでも減らすポイントは化粧ノリを良くすることです。化粧ノリを良くして化粧くずれしにくい肌の作り方をご紹介します。

化粧くずれさせたくないなら乾燥させないようにスキンケア!

肌が乾燥していたり皮脂の量が多いと化粧ノリが悪く、時間が経つとくずれてきてしまいます。そのためメイク前のスキンケアは乾燥させない事がポイントです。皮脂が多い時も?と思われたかもしれませんが、乾燥していると肌を守るために皮脂を過剰分泌させてしまうからです。化粧ノリを良くするためのスキンケアのポイントをお伝えします。

保湿力で洗顔料を選ぶ

朝の洗顔は洗浄力よりも保湿成分配合のものや低刺激タイプなど、肌に負担が少ないものを使いましょう。それならお湯だけでもいいのでは?と思うかもしれませんが、それでは寝ている間に出た皮脂を洗い流せれません。皮脂が多くても化粧くずれしやすいので、洗顔料は使う事をおすすめします。

泡をしっかり使って洗う

泡立ちが悪いと肌に摩擦がくわわり乾燥しやすくなります。肌の負担を減らせれるよう、指が触れないくらいたっぷりの弾力がある泡で洗えるといいです。

ぬるま湯で洗う

洗顔の時に使うお湯は32℃前後が乾燥しにくいためおすすめです。特に熱いお湯を使ってしまうと肌はいっきに乾燥へ向かいます。乾燥した状態での化粧は上手くいきません。洗顔で使うお湯は少し冷たいかなと感じるくらいのぬるま湯を使ってください。

バランスのとれた保湿

洗顔後の保湿は乾燥しすぎず、油分が多くなりすぎずがポイントです。保湿は化粧水を重点におこない、乳液やクリームは気持ち少なめがおすすめです。油分の多いアイテムは使いすぎると化粧がヨレる原因になるからです。しかし全く使わないと水分が蒸発してしまうため、使用はしてください。

スキンケアから5分待つ

保湿ケアしたら5分ほど時間を置いてからメイクをはじめましょう。保湿化粧品が肌に馴染むまで少しす時間がかかるからです。すぐにメイクをはじめると油分が多すぎて化粧ノリが悪くなってしまいます。

今日は化粧くずれさせたくない!スペシャルケア!

今日は特に化粧くずれさせたくないという日は、いつものスキンケアにプラスしてケアしてみましょう。化粧ノリがよくなるプラスアルファーの簡単ケアを3つご紹介します。

フェイスパック

前日か時間があれば当日の洗顔後にフェイスパックはいかがですか。肌がしっとりします。しかし乾燥が気になるからとやりすぎはよくありません。使用時間は必ず守ってくたさい。

ホットタオル

洗顔後にホットタオルをおこなうと肌が温かくなり血行がよくなるため、保湿ケアの浸透もあがるり化粧ノリもよくなります。1分ほど乗せてあげればいいので、それほど時間もかからないのがメリットです。

フェイスマッサージ

顔全体、できたら頭皮もマッサージしてあげると肌の色もワントーン上がり、さらに効果的です。マッサージは肌を擦らないように抑えるようにしておこないましょう。内側から外側に向かっておこなうといいですよ。

忙しい朝に化粧ノリをよくするアイテム!

化粧くずれしにくくさせるには化粧ノリが良くないといけません。しかし化粧ノリをよくするためとは言え、朝は忙しい…正直スキンケアにそれほど時間を使えなくないですか?そこでおすすめなのがマイオンと109スキンウォーターです。

マイオン

マイオンは弱酸性でミネラルが豊富な洗顔料のため肌が乾燥しにくいです。しかもワンプッシュで理想の弾力がある泡が出てくるため、泡だてる必要もありません。肌を乾燥させないだせでなく、洗顔時間をうんっと短縮でき簡単に洗う事ができるんです。

109スキンウォーター

いつもの化粧水の前に109スキンウォーターを使うと、化粧水の浸透がさらによくなります。朝の保湿は、油分の多いアイテムはむいていないため、化粧水の力がためされます。109スキンウォーターなら簡単に使えて、化粧水の力をあげてくれるため朝の保湿ケアにおすすめです。

まとめ

化粧くずれさせないためには化粧ノリを良くする必要があります。そんな化粧ノリは肌が乾燥していると悪くなるのです。そのため、メイク前のスキンケアが重要!メイク前のケアで肌作りができていると化粧も崩れにくくなるため、今一度ケアを見直しましょう。

Mion(マイオン)をもっと知りたい。